むすんでひらいて

表向きでは不要なのに湧き出てしまう思いや考察。 自分を暴き、宥める作業。避難所。

岩になる

とにかく耐え忍んでいる





あたしが嫌だと思う事


あたしが悲しいと思う事


あたしが惨めだと思う事




だけど、それは相手の感想や状況である。
あたしの為に控える必要は皆無だ。








ただ、思う。





みんな知らないんだなって。


あたしの心境が想像出来たとして、それでも当然のように見せるということは。


あたしが、こんな酷い心境になるとは思っていない。


多少、感じることはあるかもしれないけど、そこは大人なんだから。
上手く割り切れる。




そう、判定されているのだろうなって。







そうじゃなかったら。


分かってるけど、それはあなたの事情でしょうと。
そう思われているのかもしれないという憶測がグルグルする。







あたしは今、とにかく岩である。






動くと下手な結果しか出せない。


あたしが微動だにしないでいる間、勝手にすればとみんな離れていくの知っている。




それでも、現在の自分が出来る範囲で最善のアクションは
しゃべらない、うごかない、かかわらない。


分かってもらいたいという気持ちが何処かで消化されるまで。



この場から一歩も動かずに、どうやって。どんなことがあれば。
消化なんて出来るのかわからないけど。
でもそうするしかない。



相手がだれであっても、あたしが相手の言動を相手の事情として受け止められるキャパが空くまで。娘にも触れない。ペアとして認識していたあたしと娘が離れていれば、父は娘を囲い込む。娘だって悪い気はしない。またあたしは人に囲まれていながら独りだとのた打ち回るんだろう。



もうしょうがない。





なにに操立てて毎日ご飯作ってるんだろう。




自分の管理が難しいことは分かっていたけど。
本当に難しい。
なんもできない。
出来ないことを、呆れられたり、詰られたりすることが苦しい。
申し訳ない気持ちにもなっている。


自律神経が仕事してないんだろう。


毎日朝起きあがれない罪悪感に潰し殺されそう。




朝、起きた時、死んでたらいいのにな。







































死んでたら、少しは、伝わるんだろうか。



伝わらなくても、あたしについて、何か思って貰えるんだろうか。











あたしは極端に寂しさや孤独感に弱い。
これさえなんとかなれば、少しは動けるのにと思うけど。



別にあたしの悩みなんて解決してくれなくていい。
ていうか、寂しくならない、安心できる、そういう状況があれば、もう踏ん張りがきくんじゃないかと希望が持てるんだけどな。




なんで誰かが必要なんだろう。
ひとりで寂しくないようにできたらいいのによ
もう、初対面の人でもいいから、ぎゅーーーっていきなり抱っこしてくんないかな。
それ50人くらい繰り返せたら、少しはエネルギーになるんじゃないのかな。



1人に求めると時間拘束がかわいそうすぎるから。



あーメンヘラちゃんが出会い系とかやるの分かる気がした。
ただ、あたしはそこに罪悪感があるんだな。



真っ当に。
真面目に。
正しく。



そうあってみせたいと、自分に課せてきたから。





そうあって見せたいと思ってきたみんなが
あたしをいらないなら、もういいんじゃないかな。
なんとなく思った今、40過ぎってきっついなあ









小学4年生だった頃の娘が言った


ママに彼氏が出来るのはいやだ。


って言葉。




グルグルグルグルしてる。




あたしは応えてきたよ?って
娘に言いたい気持ちを刈り続けている。




でも、それも、あたしの勝手。
あたしの判断で、あたしの事情なのだ。




父や母があたしに言いつけてきたことも、みんなみんな。





応えようとしてきたあたしの、自業自得なのだろう。








応えても、何も残らないじゃないか。


一生懸命、頑張ってきたのは、あなたの為だけじゃなかった。
あたしとあなたの関係性の為だったはずなんだけど。




もう、いらないんだって。






譲っても、譲っても、受け止めても受け入れても。





他で、幸せがあるから。
あたしはいらないんだって。




ゴミの日はいつだーーーーーー
まだ使えることがあるかもしれないとか思って
放置してんじゃないよーーーーーー



さっさと処分しないと、ゴミは腐るんだから






美味しい野菜食べたいな…





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。