むすんでひらいて

表向きでは不要なのに湧き出てしまう思いや考察。 自分を暴き、宥める作業。避難所。

カード

最近、気に入ったタロットカードに出会ったので。
昔ハマっていたカード占いやってます。


カード占いは、リーディング。解釈が難しいとか、占いはあくまで占いとか。
いろいろ思ってきましたが。


結構、自分が何を連想したか。これが基本だと今は納得。


出たカードで、何を思ったのか。


あたしにとって、カード占いとは、自分との対話です。




昨日、沢山カードで自分と話し合いした。




沢山引いたけど



最後に「で、総じてどうなのよ」と、1枚だけ引き抜いたら。


月の逆位置。




しくじったけど、小さいもんだ。取り返せ。






日本神話をモチーフにした絵柄。
夜の女王ツクヨミが、若干面倒そうに笑って見せた。




今日は雨天で延期になっていた運動会。
もう開会してしまっているけど、これから行ってくる。



疎まれるから。周囲の目が怖いから。行っても邪魔にされるから。
だから行きたくないけど。



あたし個人の希望は、娘が親に見捨てられたと感じる出来事を残したくない。
親から興味を持たれていないと、惨めに思う瞬間を刻みたくない。



今は友達がいて平気でも、この先生きていく長い年月の中で。
心細い思いをすることもあるだろう。
そういう時に、掘り返されてしまうのを、あたしが知っているから。




イヤダイヤダと、あたしの中の子供がぐずってる。



だけど行ってくる。










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。